設立趣旨

 医療法人生登会 寺元記念 西天満クリニック

 TERAMOTOKINEN NISHITENMA CLINIC

s-0001.jpg

| HOME | 設立趣旨 | 設立趣旨 |

設立趣旨

 少子高齢化をうけ、医療の分野にも構造改革の波が押し寄せています。医療費削減を目的とた不合理な改革も多いのですが、貴重な医療資源を有効に活用しようとする本質的な改革も視野に入っています。そのひとつは地域の基幹病院は人手のかかる急性疾患、重症疾患の入院患者をおもに担当し、外来部門は縮小していこうという方向です。すなわち病院は入院治療を、クリニックは外来診療を、という役割分担がさらに明確になることが予想されます。
 西天満クリニックは、病院の外来部門をイメージした内科系の総合外来クリニックです。各部門には経験豊富な医師を配置し、主治医として診療を担当いたします。またマルチスライスCTをはじめ最新の医療機器を備え、内科系であればほとんどの領域の検査に対応できます。入院施設はありませんが、入院の必要性が生じた場合あるいは専門外の疾患と判断した場合には、豊富な医療ネットワークを活用し、大阪大学医学部附属病院をはじめ適切な医療機関を紹介いたします。
 クリニックの特性である柔軟性を活かして、「良質の医療を快適な環境のもとで気軽に利用していただく」ことが当クリニックの設立趣旨であります。


 平成20年4月1日

医療法人生登会 寺元記念 西天満クリニック
院長 佐藤 秀幸